Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://herio.blog78.fc2.com/tb.php/9-edcdcdce

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6]

解説お疲れ様!
僕の解説よりも密度の濃い内容で、いやー驚いた驚いた。
流石プラチなとみたけ…!

読んで見て思った事は、
あの試合でお互いに考えていた事は大体同じのようだねー。
つまりこれは僕らがソウルブラザーである証っ…!

また機会があったら一緒に遊びましょう!
楽しみにしてるよっ ノシ
  • 2006-11-13
  • 綺麗な富竹
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ソウルブラザー解説日記

前回の記事の解説。

きれとみさんが鯖富ということで、
僕は支援に徹しています。

開始直後はとりあえずグルっとまわりつつ様子見。
霊富はちょっと離れて相手二人見るくらいがちょうどいいのさ!

以後 追記にて解説。
5秒。
TOMITAKEFLASH!炸裂!
本来なら角材追い討ちするところなんだけど、
まさか両方とも食らうとは思っていなくて、準備不足。
もったいない!

フラッシュを食らって、起き攻めを恐れた無銘さんは、
我らから離れるように転がる。
これは玉弾き方おいのチャンスだよ!

12秒。
鯖富のふーじこちゃぁんダイブをNで迎撃する隙をついて角材。
玉弾きの攻撃はすばやいし、一度つかまると厄介だけど、
隙は無銘よりも多いし、やわらかいから角材がとてもきくよ!

25秒。
これはやってはいけない例の一つだね。
同じ方向からせめて、仲良くCSでダウン。
正解は、左へ回って、敵に追撃を許さないこと。
こういうミスが勝敗の決め手になることもあるから注意しよう!

30秒。
N射撃直線状に二人がいるため、Wヒット!
ズンダで安定追い討ち!
茜さんには威力の低い霊N射撃でも、当たるといたいよ!

37秒。
TOMITAKEカカト落とし!
距離感覚えておくと、相手の目の前から消えて奇襲できる技!
これを使えるかどうかで、霊竹のうまさがかなりわかれるよ!
でも、鯖ブラザーがやられちゃったね。
2:1では、一度つかまるとごっそり持ってかれる茜軍団。
ここは一度高飛びして、様子を伺うよ!

51秒。
玉弾き茜さんを空格からおもちかえりぃ!
TOMITAKEの格闘はリーチこそ短いものの、
誘導はかなりするから、かなり強力だよ!

1分1秒。
霊N→フラッシュ!→霊Nでダウンさせずに、相手を盲目状態に!
ここで角材かNがあればかなりいけたんだけど・・・。
残念ながら打ち止め。
ただ、向こうの足止めにはなってます。

1分3秒。
玉弾きのN射撃は全部縦という、キャラ特性忘れてカカト落としを、
見事撃墜される!
とりあえず、ブラザーのHPは確認確認!

1分8~12秒。
玉弾きが鯖の後ろへ回り込もうとするところを阻止!
さらには、鯖富コンボの〆に追撃の角材アタック!
AD格〆より角材のほうが痛いからね!
ゲージもたまった!


1分22秒。
霊富は射撃が優秀だけど、TOMITAKE。
格闘も強力なのさ!

1分27秒
玉弾きにまとわりつこうとする無銘の妨害!
霊富の基本コンボ。N射撃ダウンから角材追い討ち!

1分30秒。
実はこれはやってはいけない例のひとつ。
霊のN射撃は安い。
しかも、射撃が入ったせいで、鯖の格闘がずれてしまった。
(ずれなければおそらく玉弾きは落ちてる)
29秒の段階で鯖が後ろから格闘決めるのはわかるだけに、
悔やまれる!

1分50秒~撃破されるまで。
まともに戦う気はありません。
風船も余裕あるし、ゲージもたまってるし、
ここはやられて射撃を回復させよう。
むやみに生き延びようとしたために、鯖へ方追いがはじまると、
逆転のきっかけを与えることになるよ!


2分3秒。
この段階で狙うはただひとつ。
無銘茜さん。
ブラザーがまだ遠いので、
二人の足がそろってから、タッグは発動させよう!

2分12秒。
この段階で無銘は角材かN2発で沈む体力。
とりあえずここは玉弾きに邪魔されないように、
遠くへ追っ払うよ

2分16秒。
ブラザーが玉弾きの足止めへ向かったこと、
距離が十分離れたことを確認し、
僕は無銘FCSと相打ち狙いでCS溜めてるよ!

2分17秒。
FCSではなくてCSだけど、狙い通り、相打ち上等角材が命中。
タッグ中の角材は追尾性能もあるし、スピードもあるから、
これは回避できない! 僕らの勝利が決定したよ!



以上こんな感じです。
とりあえず、霊は支援が得意なタイプであることを意識し、
ひたすら援護射撃に重点を置いたよ。
霊の射撃は範囲こそ大きいなれど、
やはり相手の注意が向いてるうちはそうそうあたらない。
こっちを見ている間は、様子を伺いながら、
向こうが向かってくるようなら迎撃に集中し、
こっちから逃げたら、逆におっかけて、隙ができたところで、
初めて攻める。
単純だけど、やはりKOOLじゃなくてCOOLになってないと、
難しいね。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://herio.blog78.fc2.com/tb.php/9-edcdcdce

0件のトラックバック

1件のコメント

[C6]

解説お疲れ様!
僕の解説よりも密度の濃い内容で、いやー驚いた驚いた。
流石プラチなとみたけ…!

読んで見て思った事は、
あの試合でお互いに考えていた事は大体同じのようだねー。
つまりこれは僕らがソウルブラザーである証っ…!

また機会があったら一緒に遊びましょう!
楽しみにしてるよっ ノシ
  • 2006-11-13
  • 綺麗な富竹
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。